中絶と流産の違い

【中絶】と【流産】を同じように考えている方もいるのではないでしょうか。
ここでは、その違いについて説明します。

中絶

出産を希望しないと決めた妊婦さんに対して、母体保護法で定められている場合(※1)
に限り、本人及び配偶者の同意を得て、母体保護法指定医が行う手術が人工妊娠中絶手術です。
(当院で行えるのは、11週6日目までの期間です)

(※1)

  • 妊娠の継続又は分娩が身体的又は経済的理由により母体の健康を著しく害するおそれのあるもの
  • 暴行若しくは脅迫によって又は抵抗若しくは拒絶することができない間に姦淫されて妊娠したもの

流産

妊婦さんが出産を希望しているのに(妊娠継続意思にかかわらず)、21週6日目までに胎児が育たずにお亡くなりになることをいいます。
※胎児が母体の外で生存できるとされた状態まで成長した妊娠22週目以降で、お亡くなりになった状態で娩出されることを「死産」といいます。

流産の手術も吸引法で痛み無く行うこともできますが、初期の流産は手術よりも待機療法(自然の排出を待つ)の方が手術の負担なども考えると一般的に良いと考えられています。
ケースバイケースにもなりますので、医師にご相談ください。

池袋クリニック
池袋クリニック外観
池袋クリニックホームページ 池袋クリニックweb予約
診療受付時間
09:30 -12:30
14:30 -19:00

▲:土曜日午前の受付は13:00まで
休診日:水曜日・日曜日・祝祭日

渋谷文化村通りレディスクリニック
渋谷文化村通りレディスクリニック外観
渋谷文化村通りレディスクリニックホームページ 渋谷文化村通りレディスクリニックweb予約
診療受付時間
10:00~13:00
10:00~15:00
15:00~19:00

休診日:火曜日・金曜日